ゼロからはじめるゴルフ講座

揃えておきたいアイテム

とりあえず練習のためにゴルフボールとクラブセットを購入して、ある程度ショットが打てるようになったら、いよいよコースデビューといきたいところです。
ただ、コースに出るためには準備を万端にしておく必要があります。
コースを回っているときに「あれがない、これがない」では、他のプレイヤーだけではなく、後続の組にも迷惑がかかってしまいます。
そこで、コースに出る前に揃えておきたいアイテムをご紹介しておきます。
まず、ボールの位置をマーキングするためのマーカーは必須アイテムです。
プレイヤー全員がホールを目指してショットを打ちますので、グリーンでは似たような場所にボールが転がってしまうケースもあります。
パッティングラインの途中に別のボールがあると邪魔になりますので、それを避けるためにボールの位置をマーキングして、ボールを一旦回収しておきます。
ポケットに入れておいても良いのですが、最近では帽子のツバにマグネットで付けられるタイプなども登場していますので、帽子などとセットで選んでも良いでしょう。
そして、特に初心者の場合に揃えておきたいのがグローブです。
素手でクラブを振ってもマナー違反ではありませんが、強い力を込めるため豆ができてしまうこともあります。
手に合ったグローブを準備して、思い切りスイングできるようにしましょう。
さらに、意外と忘れがちなのが行き帰りに使用する大きなバッグです。
ゴルフでは必要なアイテムや着替えも多くなるため、少し大きめのバッグを準備しておきましょう。
鞄自体が思いと持ち運びに不便ですので、軽い素材のものが適しています。

Copyright (C)2017ゼロからはじめるゴルフ講座.All rights reserved.